マンダリン・ガーネット(へソナイト) 

こんにちは Bodhitree-菩提樹のKiranaです。

11039799n.jpg

ラマナアシュラムでは、1日3度の食事が配給されます。
大食堂に集まって皆で一斉に食事をします。

12115685n.jpg

バナナの葉が床にずらっと並べられ、その中のひとつを皿として使います。
2つに折り畳まれてある葉を開き、表面を水で洗い、
食べ終わるとまた閉じると言う流儀があります。
食べ終わった後のリーフは捨てて終わり。
しかも手で食べるので完全にエコです!

12107037n.jpg

12193436.jpg

或る時、つい無意識に左手でご飯を混ぜ混ぜし、口に運ぶと、
隣に座っていたインテリ風インド人が人差し指を立て、
「おっと!左手を使っては駄目だぜ…」と言う具合に注意されました。

(インドでは左手はトイレに行った後、
お尻を拭いたりするのに使う手なので不浄だとされています。)

挨拶をする時にも左手で挨拶をされると、インド人は屈辱的な気分になるとか…。
左手の挨拶は地獄からの挨拶で、右手の挨拶は天国からなのだとか。
じゃあ左利きのインド人はどうするんだ?…という野暮な質問はしないでおきました。

国が変われば条件付けも変わる。郷に入りては郷に従えなのでしょうが、
ついつい習慣で左手を使ってしまいます。

外人なのだから大目に見てくれ~!!

* * *

本日ご紹介致しますのは、こちらはスリランカ産
マンダリン・ガーネット(へソナイト)
日本ではマンダリンガーネットは殆ど流通しておらず、
スリランカ産のものとなれば大変希少ではないでしょうか?!

マンダリン

宝石質のアイクリーンルースを仕入れました。

素敵な出逢いがありますように…☆

UPの情報はメルマガにて後日流します。お楽しみに☆(^-^)


スポンサーサイト

[2015/11/30 12:00] 天然石:ガーネット | TB(0) | CM(0)

スキャポライト(スカポライト)キャッツアイ 

こんにちは Bodhitree-菩提樹のKiranaです。

12191881.jpg

ティルではラマナマハリシのアシュラムに最初の5日間は宿をとりました。

11202439n.jpg

新しいゲストルームはアシュラムの向かいにあり、とても綺麗で清潔。
ホットシャワーもあり、快適です。

12186582.jpg

全てがドネーションで賄われているだけに、短い滞在許可が通例です。

私も例に漏れず、5日のみの許可で、すぐに外に移ることになるので、
早速着いたその日に部屋探しを始めました。
近くのシャンティーカフェという外人がたむろする場所へ聞き込み調査に行きました。
そこでベルギー人女子達と知り合いました。
彼女達の親戚がここで結婚するので、親族・友人一同が此処に
一時集まってきているのだと話してくれました。

そんなこんなで、私も初対面にも関わらず、3日後の
マリッジ・ホームパーティーにご招待して頂きました。

IMG1620.jpg
手作りのインヴィテーションカード

当日、ラマナアシュラムのルーフ上では、孔雀が求愛の儀式をしていました。
なんという感動的なタイミング!

IMG1612.jpg

小さなギフトを持って、彼らの家へ向かいますと、
屋上がパーティー会場になっていて、インド人シェフを雇い、
その場でカレーをサーブしてもらうというベジタリアン・ブッフェスタイル。

IMG1618.jpg

ドリンクもノンアルで、ヘルシー度100%

ティラミスとチーズケーキを焼いて持って来ていたフランス人おじさん、
そのティラミスを最悪~!と茶化すイタリア人おじさん、
タミールでチョイ役の映画俳優をやっているという三枚目ドイツ人おじさん…、
すっごい天然アフロがキマッているブラジル人おじさん…と、オジサン人口高し。

ん?そういえば新郎は新婦の父親と同じような歳ではないのか?!と思いきや、
なんと16歳の年の差婚!ですって。

IMG1615.jpg

サリーをウェディングドレス代わりに纏った新婦。

きっと様々な心情が絡まり合った末、満を持しての結婚なのだろうなぁ。
しかし、全てにおいて何かぶっ飛んでいる所です。

…そして、肝心の私のお部屋は見つかったのか?といえば、
ラマナGHに匹敵する程のとてもゴージャスな部屋が見つかりました。
もうすぐ引っ越しです♪

* * *

本日ご紹介致しますのは、スキャポライト(スカポライト)の
希少なキャッツアイです。

透明感のあるブラウニッシュ・ダークカラーに
綺麗なキャッツ効果がみられます。

一見地味ですが希少石。

スカポライトキャッツ

スキャポライト(スカポライト)は、
柱の材料として使われていたのか、柱の様な縞模様からきているのか、
ギリシア語で柱を意味するScaposと
石を意味するLithosから名付けられたそうです。

素敵な出逢いがありますように…☆

UPの情報はメルマガにて後日流します。お楽しみに☆(^-^)




[2015/11/29 12:00] 天然石:ルース | TB(0) | CM(0)

スリランカ産アレキサンドライト 

こんにちは Bodhitree-菩提樹のKiranaです。

10393980n_20151107163754377.jpg

キャンディーで無事ビザを受領し2日後にはインド!
結局ビザは間に2回土日と祝日を挟んだ為に結構ギリギリに…。

しかし、何度行ってもインドはワクドキです。
この度はコロンボからチェンナイに飛びます。
いつもはボンベイinなので、これも初めての事。

キャンディからコロンボに向かう電車の中、
100万年ぶりにド直球なナンパをされました。
海外では日本人は実年齢より10歳は若くみられるので、
きっとあのお兄ちゃんも勘違いしているに違いない。

スリランカ人にとって、西洋で暮らす事はビッグドリームです。
なかなかパスポートがおりなくて大変だとか。
がしかし、私にはそんな事に費やす時間の余裕はないっちゅー訳でして、
とっととインドへ向かわざるをえないのでした。

さて、今回の交通費は…
キャンディー→コロンボフォート駅 汽車2クラス 約600rp
コロンボフォート駅→空港 ACバス 200rp
空港→GH トゥクトゥク 250rp

という具合に、やはりトゥクトゥクは驚異的に高い!!

スリランカ、宿代とトゥクトゥクは(クオリティーの割に)高すぎる!!
これから行かれる方は覚悟。

10414580n.jpg

11224866n.jpg


* * *

本日ご紹介致しますのは、

こちらは、非常に高額な為、少ししか手に入れられなかった
小粒ですが、カラーチェンジが15~25%程認められる
良質のアレキサンドライトです。

アレキサンドライト

アレキサンドライト

素敵な出逢いがありますように…☆

クリソベリルの内、チタンを含むものをアレキサンドライトと呼びます。
非常にレアである為、とても高価な宝石。

1833年ロシアのウラル地方で最初に発見され、
当時の皇帝アレクサンドル2世にちなんで命名されました。
発見当初はエメラルドと思われていましたが、

太陽光下では青緑、照明下では赤へと
カラーチェンジする他の宝石には見られない特質が発見され、
当時のロシア皇帝ニコライ1世に献上ました。

ちょうどその日が、皇太子アレクサンドル2世の12歳の誕生日だったため、
この非常に珍しい宝石に、アレキサンドライトという名前がつけられたのだとか…。

石言葉は「秘めた思い」何やら意味深ですが、
この宝石には、どんな思いが秘められるのでしょうか…。

小粒ですので、ピアス、リング等に…。

ご興味ある方はお気軽にお問合せ下さい。

UPの情報はメルマガにて後日流します。お楽しみに☆(^-^)




スリランカ産カラーチェンジ・ガーネット 

こんにちは Bodhitree-菩提樹のKiranaです。

12118673.jpg

スリランカ・コロンボから飛行機で約1時間、
あっと言う間にインドはチェンナイです。

12193300.jpg

南インドといえば、ミールス。 
カレーがあっさりしていて美味しい。スリランカの香りもします。

昔はスリランカの突端からインドの島を結ぶ船も出ていた様ですが、
今はどうやら無いようです。
もし再開されたなら、海を渡って行くのも面白そう。

さて、私は空港で思わず別室送りとなり、1時間近くにわたって尋問されました。
インドは今、入国の際に既に帰りのチケットを持っていなくては
いけないというルールがあります。

私もばっちり必要なものは揃えて挑みましたが、
リターンチケットの事は一切触れられず、チェンナイでの滞在先を書かずに
別な場所のホテルをインドの最初の宿泊先にしていた為、
インドでの旅程やいつ日本に帰るのか?迄、事細かに質問責めにあい、
解放された時にはクタクタでした。

待たせてあったタクシーの運ちゃんも、
もう今日は来ないかもしれないと疑い始めていたと言われ、
何だかな~…。

しかし、インドの街並みと空気!
故郷に帰って来たような感覚は変わりません。

11011599.jpg

ここからタクシーで3時間程で、念願のアルナチャラ山がそびえたつ
ティルバンナーマライへ到着します。

今年に入って、次にインドに来た時には必ずTiruに行き、
洞窟に入って瞑想する!というのが私の願望でした。
ヴィザの色々も相まって感無量…です。

* * *

本日ご紹介致しますのは、カラーチェンジ・ガーネットです。

カラーチェンジ・ガーネット

カラーチェンジ・ガーネット

大変希少な為、小粒のものを少ししか入れられませんでしたが、
自然光の元ではグリーン、紫外線の元ではパープルに色合いが変化します。
念願かない最後の最後に仕入れる事が出来ました。

ピアス、リング等に…。

ご興味ある方はお気軽にお問合せ下さい。

素敵な出逢いがありますように…☆

UPの情報はメルマガにて後日流します。お楽しみに☆(^-^)



[2015/11/27 12:00] 天然石:ガーネット | TB(0) | CM(0)

コーネルピン・ファセットカットルース& キャッツアイ 

こんにちは Bodhitree-菩提樹のKiranaです。

12191675n.jpg

長い様であっと言う間だったラトナプラの滞在を終え、
私は1日のみのホリデーにネガンボまでやって来ました。
ここは空港から一番近いビーチリゾート。


夕焼けが綺麗なスポットであります。

12189781n.jpg

とはいえ、今日は小雨。
あまり綺麗に撮れなかったけれども…。

12047021n.jpg

今日のお宿は本当にビーチの目の前。

12063697.jpg

こんなレトロな帆付き船、初めて見ました。
いまだに現役で漁に出かけている様です。

遠くではビーチパーティーの音楽が。
しかしゴア程賑やかではありません。

波の音を聞きながら、眠りました。
しばし仕入れの労を労います。

12122607.jpg

明日は汽車に乗り、再びキャンディーへ。

* * *

本日は今回仕入れましたレアストーン、
コーネルピン・ファセットカットルース&キャッツアイ

をご紹介致します。

1800年代に鉱物として発見されたコーネルピンは、
1912年に宝石質結晶が認められ、稀少石に名を連ねた宝石です。
淡い黄緑、緑、青緑、黄色、青色などの色相で産出があるものの、
絶対数は少なく、大きな結晶でも1~2ct程度のものしか得られません。

その中でも、グリーンとブルーの希少性は高く、
ファセットカットされた結晶は、
滅多に目にする機会のない宝石となります。

様々な産地があるコーネルピンですが、スリランカ産のものには、
稀にシャトヤンシーを見せるものがあります。
しかし大粒石はなく、美しい「コーネルピンキャッツアイ」を見つけるのは至難の技です。

コーネルピン・ファセットルース&キャッツ、bodhitreeも仕入れてきました。

ファセットルースはお色はスモーキーがかったグリーンながら
宝石質の綺麗なルースたちです。

こーねるぴん3

こちらは3粒のみ仕入れられたコーネルピンキャッツアイです。

こーねるぴん2

こーねるぴん

ご興味のある方はお問合せ下さい。

素敵な出逢いがありますように…☆

UPの情報はメルマガにて後日流します。お楽しみに☆(^-^)



[2015/11/26 12:00] 天然石:ルース | TB(0) | CM(0)

スリランカ産ブルームーンストーン 

こんにちは Bodhitree-菩提樹のKiranaです。

わたくしは宝石の町(村?)ラトナプラに来ています。

12141753n.jpg

ここは自然のとっても豊かな所。
世界遺産のアダムスピークの聳えるエリア。
(といっても40km位アウェイです。)

ケーキもアダムスピークを意識しているのか?!
そんな訳ない。

11215785.jpg

私の毎3時のおやつです。笑

スリランカといえば、ブルームーンストーン

宝石業界でブルームーンストーンと呼べるのは
スリランカ産のものに限られます。
そんな訳で、ほんまもんのブルームーンストーン
スリランカにあり!

わたくしも小粒ながらブルームーンストーン
仕入れてきました。

むーん

宝石質のロイヤルブルーの美しいカボッションルースたちです。

カメラがIPadなので、あまり綺麗に写せていませんが、
実物は透明度が高いアイクリーン。

特大のものはスリランカでも今殆ど入手困難らしく、
私も博物館で見せて貰いましたが、お値段も博物館級…でした。
仕入れられず残念!!

という訳で、大き目のスリランカムーンストーンを
マーケットで仕入れました。

12191077.jpg

これはこれで、美しい気品を湛えています。

まとまった数がございますので、ブレスレットなどにも加工可能。
ご興味のある方はお問合せ下さい。

素敵な出逢いがありますように…☆



スリランカ産スターコランダム 

こんにちは Bodhitree-菩提樹のKiranaです。

10478177.jpg

先日仕入れましたオッドシェイプのスターコランダムたちをリカットに、
ジェムカッターの所へやって来ました。

112222291.jpg

この施設には8人のワーカーが常駐していますが今日は休業日。

10437553n.jpg

ご主人自らと、友人ニックの二人でさっそく作業開始。

12187650.jpg

石が小さいので、グル―に接着する作業から始まり、リカット。

11222229.jpg

全ての作業が終わるまで1時間程。
フラットボトムのスターコランダムに生まれ変わりました。

スタールビー

ピアス、リングに加工しても可愛いスターコランダムたち♪

スタールビー2

ご興味ある方はお気軽にお問合せ下さい。



[2015/11/24 12:00] 天然石:ルース | TB(0) | CM(0)

スリランカ産スターコランダム 

こんにちは Bodhitree-菩提樹のKiranaです。

12183918.jpg

本日はマーケットにて、
小粒のスターコランダム達をロットで仕入れました。
様々な色合いのコランダム。

スタールビー

可愛いいベビーピンクや、淡いスカイブルー、
ディープレッドetc…、スターコランダムには白赤青は
良くみるのですが、黄色は見かけません。

機会があれば探してみようと思います。

こちらはトラピッチェサファイア♪

トラピッチェ

ところで、こちらスリランカでは、カットのおかしなルースを
よく見かけます。宝石機関にインターンシップで働いていた
フランス人女子によりますと、6㎜位のテーブルに、
ボトムが倍以上あるオッドシェイプをよくみたと言います。

私はスリランカのカッティング技術がよろしくないのだと思っていましたが、
世界でも高技術を持ったジェムカッターは沢山スリランカに居るそうです。

ではなぜそうなのかと言いますと、こちらはカット工賃が時間ではなく
カラットで決まる為、彼らはシェイプがおかしかろうが、
でっけールースを作ろうとするのだとか…。

問題は一度でっかく形成してしまうと、リカットするにも
ルースが小さくなってしまう為難しいという事です。

綺麗なルースに辿り着くには至難の業です。ううう。

ピアス、リングに加工しても可愛いスターコランダムたち♪

スタールビー2

ご興味ある方はお気軽にお問合せ下さい。

UPの情報はメルマガにて後日流します。お楽しみに☆(^-^)



[2015/11/23 12:00] 天然石:ルース | TB(0) | CM(0)

お客様からのメール 

こんにちは Bodhitree-菩提樹のKiranaです。

本日はお客様から頂きましたメールをご紹介致します。

ご購入商品:レインボームーンストーン(gold)・ぺンダント-a

竹島様

お世話になっております。
返信が遅くなって大変申し訳ありません。
仕事の都合上ようやく本日商品を受け取ることができました。

シラーの輝きが想像以上で何時間でも見つめていられる美しさで大満足です。
実は先日、お気に入りのレインボームーンストーンのペンダントのチェーンが切れて紛失してしまい傷心していたところだったので、今回のペンダントを見つけた時は「これだ!」と思いました。

この度は丁寧なお取引をさせていただき本当にありがとうございました。

・*:..。o○☆ ありがとうございました。☆*゚¨゚゚・*:



[2015/11/22 12:00] お客様からのメール | TB(0) | CM(0)

サファリン(サファーリン) 

こんにちは Bodhitree-菩提樹のKiranaです。

本日は鉱山見学に出掛けました。

1611003n.jpg

ラトナプラには沢山の鉱山があちこちに点在しています。

12112036.jpg

ただこの季節、雨が非常に多く降るので、穴の中は
巨大な溜め池になっており、トンネルの壁は水分を含み
時に崩落する事もあり、とても危険。

12189345.jpg

穴の深さは25~30mもあるそうです。

12065696.jpg

命がけの作業です。

12189579.jpg

ポンプで水と共に汲み上げたラフ達を今度は笊で洗いながら、
原石を探していきます。途方もない作業です。

10537175.jpg

12189135.jpg

彼らは原石を掘り出さない限り、
日当が貰えないシステムになっている為、
時にはタダ働きをする事もあるとか…。
過酷な労働です。

10329225n.jpg
ムーンストーンの原石

掘り出された原石は競売にかけられ、ジェムカッターの所へ行き、
綺麗に形成され、ディーラーからショップへ…と、
途方もない工程を経て、皆さまの手元へと運ばれます。

12063335n.jpg

* * *

本日ご紹介致しますのは、サファリン(サファーリン)

素敵な出逢いがありますように…☆

サファリン(サファーリン)
スリランカでは知名度がありますが、日本では殆ど流通していない為、
よほどのマニアでない限り、知っている人は少ないサファリンという石が採れます。
稀産な上に宝石質では大粒のものが無く、カットしてもせいぜい1カラットまでというものです。
濃いインディゴブルー系のクリスタルで、ごく稀に明るいブルーサファイアの様な
カラーも出る様です。マニア向けの希少性の高い高価なクリスタル。

アールヌーボージュエリーにも用いられていた事から
19世紀からヨーロッパには流通していたものと思われます。

safarinn.jpg
上写真のものはサファリン(サファーリン)カボションです。

今回、小粒で綺麗な宝石質のサファリン(サファーリン)をロットで
仕入れました。

サファリン2

小粒ですので、ピアス、リング等に…。

ご興味ある方はお気軽にお問合せ下さい。

UPの情報はメルマガにて後日流します。お楽しみに☆(^-^)



[2015/11/21 12:00] 天然石:ルース | TB(0) | CM(0)

クリソベリル・キャッツアイ 

こんにちは Bodhitree-菩提樹のKiranaです。

ここラトナプラに宝石学を学んだ後、マーケットの視察に来た
フランス人女子と、毎日宝石市場に来ています。
物色しては鑑定機関に持ち込み結果に一喜一憂。

或る日、大名行列の様に数人のディーラーを引き連れた
アジア人を見かけました。

もしや日本人?!と思い、声を掛けると中国人でした。
彼もやはり、宝石学を学んだ後、カッティングの修行に
ラトナプラに来ており、1年もここに住んで居ると言います!

彼のメインターゲットはサファイヤ。コランダムを極めた後は、
ターファイトなどのレアストーンも収集したいと言っていました。
流暢な英語を話し、彼のターゲットはハイクラス。
高価そうな石を目の前に、現地ディーラーと長話をしていました。

フランス人女子は彼の言葉の端々に傲慢さを嗅ぎ取り、
嫌いだと言いました。流石ウェスタンははっきりしています。
第一印象が悪いと友達にはなれないそうです。

確かにここでディーラーと石の取引をするにも人相や服装、
雰囲気の第一印象は大切な要因のひとつ。
信頼出来そうかそうでないかを瞬時に感じ取れなければ、
私達ウェスタンには少々アドバンスドです。

とはいえ、全く何も知らず素人がひとり乗り込んでくるには
危険すぎる場所とも言えます。

ここは宝石と遊ぶ以外はな~んにも無い場所です。
しかし、宝石好きには堪らない地。

何時間でも石を眺めていられます。

今日の戦利品はクリソベリル・キャッツアイです。

クリソベリルキャッツ

素敵な出逢いがありますように…☆

UPの情報はメルマガにて後日流します。お楽しみに☆(^-^)



[2015/11/20 12:00] 天然石:ルース | TB(0) | CM(0)

カラーチェンジ・サファイヤ 

こんにちは Bodhitree-菩提樹のKiranaです。

こちらの宝石はこの度ラトナプラで仕入れました
目玉商品の一つですが、何だかお判かりでしょうか…?

サファイア

カラーチェンジ・ガーネットとして仕入れたものでしたが、
鑑別機関に持ち込むと、なんとカラーチェンジ・サファイヤでした!!

少しグリーンがかった青色から、青紫へとカラーチェンジします。

カラーチェンジ・ガーネット程ではございませんが、
こちらも希少なレアルースです。

小粒ですので、ピアス、リング等に…。

ご興味のある方はお気軽にお問合せ下さい。

UPの情報はメルマガにて後日流します。お楽しみに☆(^-^)



[2015/11/19 12:00] 天然石:サファイヤ | TB(0) | CM(0)

ジルコンキャッツアイ・ルース 

こんにちは Bodhitree-菩提樹のKiranaです。

12045458_2015110620515746b.jpg

レアストーンを仕入れる為、日々宝石マーケットに通う私。

12115713.jpg

12105982_20151106205155f80.jpg

今日は宝石学を学んだ子もそんなの存在するの?!
と大変珍しがった、ジルコン・キャッツに出逢いました。
ひとつは黒いボディー。

ダイオプサイトキャッツ

もう一つは白いボディーです。

ジルコンキャッツ

鑑別の結果、黒い方はダイオプサイト。
残念~…。

がしかし、白い方は正真正銘のジルコンキャッツと
鑑別結果が得られました。

小粒ですのでリングやピアスなどに加工すると素敵です。

ご興味のある方はお気軽にお問合せ下さい。

UPの情報はメルマガにて後日流します。お楽しみに☆(^-^)



[2015/11/18 12:00] 天然石:ルース | TB(0) | CM(0)

スリランカ・コランダム 

こんにちは Bodhitree-菩提樹のKiranaです。

さて、スリランカといえばコランダム。
カラーの明るめの高品質のルビーにサファイヤが採れますが、
中には偽物も沢山混じっています。

私は或る日、小粒ながらルーペクリーンのピンクサファイヤと出逢い、
色合いといい、形といい、値段といい、とってもいい!と、
良い良いづくしでしたので、購入したいと思い鑑定機関に持ち込みました。

こちらが鑑別機関。
12144901n.jpg

11063482n.jpg

12038672o.jpg

サファイヤのオーナーは鉱山の持ち主。
自分の所で出てきた原石を磨いてルースにしているので、間違いないという
お墨付きの逸品でした。

ワクワクして、結果を待つ事1時間。
出てきた判定はなんと、クリーン過ぎてここラトナプラの鑑定機関では、
判断できないので、コロンボに行ってくれ。と言う事でした。

これはどういう事かと言いますと、
特級品かフェイクかどちらか判断がつかない程、
石が綺麗と言う事
です。

ガガーン!


勿論、そんなお品を買う訳にはいきませんので、オーナーにお返し致しました。
とても綺麗なサファイヤだっただけにとても残念でした。

宝石の買い付けは難しいです…。

んがしかし、そこそこクオリティーですが、
天然バイカラ―・サファイヤとハートシェイプのサファイヤを仕入れました。


12184016.jpg

こちらは鑑別済みです。
バイサファ

ご興味ある方はお気軽にお問合せ下さい。

UPの情報はメルマガにて後日流します。お楽しみに☆(^-^)



[2015/11/17 12:00] 天然石:ルース | TB(0) | CM(0)

エンスタタイト・ファセットルース 

こんにちは Bodhitree-菩提樹のKiranaです。

スリランカの暮れゆく夕日に染まる景色は格別です。

12036543n.jpg

辺り一面をスモーキーがかったゴールドオレンジに染め上げ、
何もかもが自然の風景の中に溶け去っていくような感覚に陥ります。

そんな、スリランカの夕日を思わせるストーンがいくつかあります。

シンハライト

マンダリンガーネット

エンスタタイト

コーネルピン


今日はこの中のエンスタタイトについて書きたいと思います。

高い透明度と美しいテリを持つブランデーカラーのジェムストーン。

ギリシア語の エンスタテス:Enstates=反対する者 に由来しています。
融点が1400℃と、かなり高い温度まで熱しないと溶け始めない
熱に強いという特徴を持っており、 頑火輝石 とも呼ばれています。

その特質から、高温炉の耐火材として利用されるなど、
市場では鉱物結晶やビーズなどを取り扱う程度で、
宝石とは程遠いイメージがありますが、
まれに美しい煌きを発する高品質結晶が採れます。

このエンスタタイト・カットストーンは、
ごく僅かしか市場に出てこない希少石です。

bodhitreeも希少な宝石質ルースを仕入れました。

エンスタタイト

ご興味ある方はお気軽にお問合せ下さい。

UPの情報はメルマガにて後日流します。お楽しみに☆(^-^)



[2015/11/16 12:00] 天然石:ルース | TB(0) | CM(0)

お客様からのメール 

こんにちは Bodhitree-菩提樹のKiranaです。

本日はお客様から頂きましたメールをご紹介致します。

ご購入商品:Pink Stones-クンツァイト&モルガナイト・ブレスレット

モルガナイトとクンツァイトのブレスレットを無事に受け取りました。ありがとうございます。

驚いた事があったので、思わずメールしております。
ブレスレットを箱から出そうとしたら、ぶわっとブレスレットの周りを囲む様な温かい空気をまとって出てきて、そのままブレスレットを左手に着けたら左手がビリビリジンジン痺れている様な状態になったんです。
一回着用し直したら、もうビリビリはしませんが・・・。

仕事や子育ての事で、年々心が冷えて行く様な感覚に危機感を覚え、自分への警告として、ブレスレットを見て、暖かな対応を心掛けようと思って購入したので、何だか励まされている様な気分になりました。

モルガナイトはずっと気になっていた石で、最近ピンクの石が欲しいと思って探していたのですが、ピンと来る物が無く、ブログを拝見した時にこのブレスレットを見て、しっくりこれだと言う感じがしたので、ご縁とはこう言う事なのかと感じています。

石がビリビリして温かいなんて信じて貰えないかも知れませんが、とても素敵なご縁を頂いたので、感謝の気持ちを伝えたくてメール致しました。
ありがとうございます。

ちなみに、私の名前はアイリスから付けられているので、アイリスクオーツが使用されているのにもご縁を感じました(笑)

・*:..。o○☆ ありがとうございました。☆*゚¨゚゚・*:




[2015/11/15 12:00] お客様からのメール | TB(0) | CM(0)

シンハライト 

こんにちは Bodhitree-菩提樹のKiranaです。

12042939.jpg

スリランカは、ダイヤモンド、オパール、エメラルド以外の殆どの石が
採掘されるという、正に宝島と言うにふさわしい所です。
高品質コランダム、キャッツアイ、ターファイトなどのレアストーンの採れる地です。

スター

その中のひとつ、今回仕入れましたスリランカン・クリスタルで、
名前にロマンを感じたのが、シンハライト

サンスクリット語でスリランカを意味する「Sinhala(シンハラ)」と、
石を意味する「lite」に由来し、スリランカ石という意味です。
その名が表す様にスリランカが主な原産地。

発見された当初はペリドットと思われていた様ですが、
1952年新鉱物であることが正式に判明しました。

シンハライトはミャンマー等でもごく稀に産出するのですが、
宝石質の高クオリティーなものは殆どがスリランカ産なのだとか。


淡い褐色、緑褐色、濃い褐色の多色性のカラーストーンで、
少しスモーキーがかったカラーが、スリランカの自然風景の中にある
色彩を帯びている様な、まさにスリランカ石の名前にふさわしいストーンだと思います。

シンハラ

その中でもルーペクリーンの美しいルースを数点仕入れました。

シンハライト

シンハラn


ご興味ある方はお気軽にお問合せ下さい。

UPの情報はメルマガにて後日流します。お楽しみに☆(^-^)




[2015/11/14 12:00] 天然石:ルース | TB(0) | CM(0)

クリソベリル&ジルコン・カボッションルース 

こんにちは Bodhitree-菩提樹のKiranaです。

12109326.jpg

早起きしてラトナプラのダウンタウンをぶらぶら散策。

スリランカの朝はどこも早い。7時位からお店開きが始まっています。

12065760.jpg

大きな菩提樹?の木の下で、アーユルベディックのジュースバーを見つけました。

12120011.jpg

(ジュースと言っていたけど、実際は暖かくてハーブの入ったスープでした)

12112016.jpg

ヘルシーな響きに誘われ、私も仏陀テンプルの前で1杯。

10818334.jpg

ラトナプラの人々も続々と朝の1杯を求めやって来ます。かなりの人気店の様♪

12088120.jpg

飲み終わった後は口直しに1粒の黒糖をくれました。

12140163.jpg

これがまた気が利いていて美味しい♪

10926296.jpg

さて、宝石市場は毎朝10時位から賑わってきます。
公園の一角に立っていると、次々とディーラー達が売りたいものを持ってきます。

10534552.jpg

あっと言う間に囲まれて、次々と石たちが目の前に…。

12143106.jpg

12122951_20151105235315068.jpg

しかし、スリランカ人のよい所はあまりゴリ押ししてこない所。
いらないと言えば、素直に引き下がってくれます。

此処がインド人と違うところかしら。(^^;)
しかし、交渉する余地はあまりないので、
自分の欲しい値段を明確に提示する必要があります。

今日の私の戦利品は、
クリソべリルのでっかいカボション・ルースです。

クリソベリル

クリソベリルはシルクインクルージョンを伴えば、
クリソベリル・キャッツアイに、
クロムを伴えば、アレキサンドライトに変身します。

いづれにしても、レアストーンです。

こちらはジルコンのカボッションルース。

ジルコン

インクルージョンがとても綺麗で、思わず買ってしまいました!

あまり沢山の石は入れられませんでしたが、
満足いく仕入れを終えて、宝石ミュージアムへ足を運びました。

12143319n.jpg

12107839.jpg

市場から車で数キロ先にあるミュージアムは無料で観覧できます。

と言っても、すごく小さい。殆ど人も訪れていない…のだろうなぁという感じで、
お宝級のジェムストーンたちは、可哀そうに埃を被っておりました…。

中は撮影禁止だったので、こっそり私の好きなフローライトだけ、
隠し撮り…。

11214710.jpg

つづく



[2015/11/13 12:00] 天然石:ルース | TB(0) | CM(0)

スターマイカのクラスター 

こんにちは Bodhitree-菩提樹のKiranaです。

12107710.jpg

私はキャンディーから、宝石採掘地で有名なラトナプラへ移動してきました。
悪路をローカルバスで3時間半の過酷な旅です。

キャンディーからはタクシーチャーターかレンタカーでも借りない限りは
ここに辿り着く手段は他にありません。

ラトナプラへ到着。

12141714.jpg

ここは原石が採れる鉱山の密集地ですが、
その他にはな~んもない所・・・なので、
ここに来るウェスタンは宝石関係くらいの人しか居ないでしょう。

バスから降りてジェムストーンディーラ直営のGHへ向かいます。

12122576n.jpg

部屋のタイプは3つあり、一番上等の部屋をとりました。

12138491.jpg

12112238.jpg

窓からの眺めは最高!

12096046n.jpg

12109255.jpg

仕事をする時は良い環境でなければ良い仕事は出来ないと私は思っています。

スリランカは自然が豊かな所です。ごはんも美味しい!

1508654.jpg

明日はオーナーと一緒に宝石市場へと向かう為、早めの就寝です。

それでは皆様よい1日を☆

* * *

本日ご紹介致しますのは、ミルキーイエローのお星様
スターマイカのクラスターです。



Bodhitree-菩提樹メインサイトにて詳細ご覧いただけます。(^-^)



[2015/11/12 12:00] 天然石:原石 | TB(0) | CM(0)

キャンディー湖をヴィパサナウォーク 

こんにちは Bodhitree-菩提樹のKiranaです。

12088099n.jpg

12079246n.jpg

宿を湖のほとりにある巡礼者の為のお休み処という場所に変わりました。

12107277n.jpg

12112093.jpg

ここは、ホットシャワー、wifi完備の少しゴージャスな宿。
がしかし、モスキートネットがない!! 惜しい…。

12094921.jpg

12109129n.jpg

痒い所には手が届かないスリランカの宿。

タイから来ているので、尚更そう感じてしまうのかも。(><)

さて、私は今日もそんな内側に葛藤を抱えながらも、
キャンディー湖をヴィパサナウォークして1日が始まります。

12087959o.jpg

昨日見つけた1輪の朝顔、美しくて思わず写真に収めていたのですが、
今朝通りがかると、花は一晩で枯れ、跡形なくなっていました。

その光景を見た時、一瞬の命の煌めきの
目撃者になっていた事にハッとしました。

私達のいのちもこの朝顔と同じ。

一瞬一瞬を感じきって生きようと、褌を引き締めた思い(?)の朝でした。

10393980n.jpg

皆様もよい1日を☆




[2015/11/11 12:00] 旅日記 | TB(0) | CM(0)

ドゥルージークオーツ 

こんにちは Bodhitree-菩提樹のKiranaです。

12119128.jpg

或る朝私はキャンディ湖に沿って散歩しました。

12119128n.jpg

木々や、

12144844.jpg

鳥たちや、

12112093n.jpg

猿たちや、

12105719.jpg

こうもりたち…?

12143095.jpg

大トカゲに?!

11254430.jpg

サドゥーも!!!

12096114.jpg

その他、写真撮影の一行やら

12107277.jpg

新婚さんやら…と、

12088450.jpg

賑やかな湖周辺。

12118767n.jpg

大変に癒されます。

12108286n.jpg

* * *

本日ご紹介致しますのは、地味目ですが、
存在感たっぷりの個性派2つのドゥルージークオーツたち。

素敵な出逢いがありますように…☆





Bodhitree-菩提樹メインサイトにて詳細ご覧いただけます。(^-^)



[2015/11/10 12:00] 天然石:原石 | TB(0) | CM(0)

お客様からのメール 

こんにちは Bodhitree-菩提樹のKiranaです。

本日はお客様から頂きましたメールをご紹介致します。

ご購入商品:ハーキマダイヤモンドブレスC

こんばんは~☆彡

今日、ハーキマのブレスが無事到着、受け取り完了さました(^-^)

想像以上に素敵なブレスで、とても嬉しいです *\(^o^)/*
大切に使わせて頂きます。

今日は最高にハッピーです~~♪♪

ありがとうございますm(_ _)m
また、宜しくお願いします。

・*:..。o○☆ ありがとうございました。☆*゚¨゚゚・

*:






[2015/11/08 12:00] お客様からのメール | TB(0) | CM(0)

シデライト(菱鉄鉱)&水晶 

こんにちは Bodhitree-菩提樹のKiranaです。

12111977n.jpg

或る日の朝、キャンディ湖傍の仏陀寺院迄散歩に行きました。
蓮の花やら、仏様にお供えするグッズを売る通りには白装束の女性達が…。

12115969n.jpg

12132555o.jpg

公園の正面玄関を入ったところに子供の像が立っています。

12132550o.jpg

死に立ち向かった勇敢な9歳の少年を
ライオンハート・ヒーローとして、称えている訳ですが、
なぜ処刑される事になったのかは不明。

10495283o.jpg

スリランカ文字は丸っこくて可愛いですが何を書いてあるのか…???

12088450n.jpg

スリランカ語は音の響きなどが日本語とちょっと似ているなと
時々感じます。

仏陀公園の脇にあるキャンディ湖に沿って遊歩道があり、
とても眺めが良いです。

12115700n.jpg

今回ご紹介致しますのは、キャビネットサイズのシデライト(菱鉄鉱)&水晶。




Bodhitree-菩提樹メインサイトにて詳細ご覧いただけます。(^-^)



[2015/11/07 12:00] 天然石:原石 | TB(0) | CM(0)

スリランカでインドビザ申請 

こんにちは Bodhitree-菩提樹のKiranaです。

スリランカの古都キャンディーの街は小さいです。

10350337.jpg

しかし、夕方4時過ぎると決まって大雨が降るので、
全ての用事はその前に済ませておくのがベスト。
キャンディの夜は早いのです。

私も朝早くから起き出し、近所の店に朝食をとりに出かけました。
流石お店も軒並み8時には開店している様です。

こちらの朝食、お茶もついて110rp(100円位)安っ!

12144755.jpg

三角の形をしたパンみたいなのは美味しい。

12075036n.jpg

さて、お腹も満ちた所で、観光する暇もなく、
インドビザセンターへとビザ申請に出かけます。

場所は大体調べておいたのですが、バスでの行き方が分からない…。

仕方なく行きはトゥクトゥクに頼む事しましたが、往復で500rpとか…。
バスで100km走って150rpなのになぜ2km弱で500?
トゥクトゥクはスリランカの何処で捕まえても大体こんな感じです。(--;)
どうやらスリランカでは、トゥクトゥクと宿は高めの設定になっている様です。
仕方なく行きを300rpでお願いし、帰りはバスで12rpでした。変な国。

12143095n.jpg

もっとトゥクトゥクの値段設定を下げれば、庶民の足としても
活用しやすいのに…と思いますが。

さて、インドヴィザですが、最初にセンターの数軒先にある
エージェンシーにて先ずアプリケーションフォームを代行入力してもらい、
写真を3枚とパスポートコピーをつけてヴィザセンターに提出します。
写真もコピーもすべてエージェンシーでやってくれます。
しかも入力のみだとたったの350rp!で、完璧な書類を作ってもらえるので、
自分でするよりお任せした方が簡単です。
エージェントのボスらしき人も、感じの良い人でした。

12088113n.jpg

ヴィザセンターは8:30から営業しています。
朝イチに行った私の前に3人のウェスタンが居ましたが、
噂通りスムーズに受理してもらえ、10日後に又受け取りに行きます。

土日を除いた6~7営業日らしいですが、
丁度祝日が絡み、ギリギリになってしまいました。

私の前にエージェントに居たウェスタンのおじさんは、
自分で制作したのであろうアプリケーションフォームに不備があるとかで、
ヴィザセンターとエージェンシーを何度も往復していて、イラついていました。

* * *

今回ご紹介致しますのは、下記ルースたち。







Bodhitree-菩提樹メインサイトにて詳細ご覧いただけます。(^-^)




[2015/11/06 12:00] 旅日記 | TB(0) | CM(0)

お客様からのメール 

こんにちは Bodhitree-菩提樹のKiranaです。

本日はお客様から頂きましたメールをご紹介致します。

ご購入商品:遠隔タロット鑑定‐総合

Kirana さま

リーディングありがとうございました。

思っていなかったこともあったのですが、とても腑に落ちました。
理屈ではなく、すぅっと納得できました。

もっと安心していいのかもと思いました。
これから、いただいたリーディングが、漢方薬のようにしみてくると思います。
ありがとうございました。

これからもよろしくお願いいたします。

・*:..。o○☆ ありがとうございました。☆*゚¨゚゚・*:




[2015/11/03 12:00] お客様からのメール | TB(0) | CM(0)

ルビー・カービングルース 

こんにちは Bodhitree-菩提樹のKiranaです。

やって来ましたスリランカ!

空港小っちぇえ…。
国際空港なのにじぇんじぇん人がいません。

12141766n.jpg

目的地キャンディまで一気に行ってやろうと思い、
その辺のタクシー運ちゃんに聞き込み調査するも、
みんななんとかタクシーツアーを申し込んでもらおうと、
必死なのであります。本来ならば空港近くのバス停から
キャンディー行きのバスがあったはずなのですが、
そこまで辿り着くのにまたトゥクトゥク運ちゃんと
交渉せにゃならんのか…と思うと、
外でコロンボ行きのバスが待っているのを見つけちゃったので、
とりあえずコロンボまで行ってみる事にしました。

コロンボまではACバスに乗り1時間弱。
うたた寝している間に着いちゃいました。
御代は105rp(90円位)安っ!!

バスを降り、バス停で佇んでいると、何処からともなく
気の弱そうな若者が、何処に行くのか?と尋ねてきました。
私がキャンディーに行く。というと、
ACバス乗り場まで連れて行ってくれ、途中水を買ってくれて、
トイレにも行かせてくれ、荷物も持ってくれ…と、
ここまで親切にされると、何か裏があるのでは…?と思いきや、
本当に最後まで親切な若者だったのでした。

疑った自分の汚れっちまったこころが悲しいじぇ…。

んが、結局自分の希望したACバスには乗れず、
ローカルノンACバスでキャンディーまで向かう事になってしまいました。
そして空港を13時頃出発し、キャンディに到着したのが18時過ぎという強行軍。

宿の予約もしていなかったので、友人からの情報を頼りに
目ぼしいGHへ向うも満室と断られ、3軒先のGHを紹介してもらい、
そこへ泊ることになったのですが、倉庫の様な窓のないスペースに
シェアバスルームで水しか出ず、過酷な割に1泊1500rp(1200円位)ですって?!
スリランカは周辺アジア諸国に比べ、宿泊は割高な感じです。

* * *

インドルビー・カービングルース

本日ご紹介致しますのは、イスラム文様が素敵な
インドルビー・カービングルースたち。
職人さんの手彫りで貴重な逸品です。

ルビー・カービングルース-d
サイズ:約27×23×7mm 10g
dインドルビー・カービングルース
dインドルビー・カービングルース
dインドルビー・カービングルース
dインドルビー・カービングルース

ルビー・カービングルース-i
サイズ:約22×18×6mm 4.8g 
iインドルビー・カービングルース
iインドルビー・カービングルース
iインドルビー・カービングルース

ルビー・カービングルース-k
サイズ:約22×16×5mm 4.3g 
kインドルビー・カービングルース
kインドルビー・カービングルース
kインドルビー・カービングルース

ルビー・カービングルース-l
サイズ:約25×16×6mm 5.9g 
lインドルビー・カービングルース
lインドルビー・カービングルース
lインドルビー・カービングルース

ルビー・カービングルース-m
サイズ:約19×17×6mm 3.8g 
m1304040035.jpg
m1304040036.jpg
m1304040038.jpg

UPの情報はメルマガにて後日流します。お楽しみに☆(^-^)



[2015/11/02 12:00] 天然石:ルビー | TB(0) | CM(0)

お客様からのメール 

こんにちは Bodhitree-菩提樹のKiranaです。

本日はお客様から頂きましたメールをご紹介致します。

ご購入商品: スピネル、サンストーン原石-d

bodhitree 様

商品をお送りいただきありがとうございます。
無事到着しました。

スピネルの結晶を検索していて貴社サイトに
たどり着き、美しい写真に惹かれて購入しましたが、
実物を手にし、色といい形といい、なんとも美しく、
とてもうれしくなってしまいました。

サンストーンも見事なものであり、
鮮やかな明るい色の結晶が2つも来てくれたので、
心も身体もあたたかくなるようです!

ひとことお礼まで。

・*:..。o○☆ ありがとうございました。☆*゚¨゚゚・*:



[2015/11/01 12:00] お客様からのメール | TB(0) | CM(0)