FC2ブログ











アンダリュサイトルース 

こんにちは Bodhitree-菩提樹のKiranaです。

或る日部屋の前のバルコニーで、綺麗な虫さんを発見。

12065851n.jpg

とっても瞑想的に触角をひとつひとつ丁寧に
整えていらっしゃいました。

虫や動物たちの営みからも沢山の発見があるTiruです。

アートの様な模様の牛さん。

IMG1622_2015112212591389b.jpg

家の家の周りには沢山の牛が居ます。
彼らのご挨拶は、角で軽く頭突きです。
彼らに触ると、ふかふかのカーペットの様で

とても気持ち良いのです。

馬も居るのですが、洪水の時にどこかに
非難させられた模様。

そして、なんといっても猫!!

12241284_10153703836929556_3433680350976752880_n.jpg

近くのカフェに常駐する猫のミツ。

存在しているだけで可愛らしい彼ら…。
愛でずにはいられないあの吸引力は
一体何なのだろうと思う今日この頃です。

* * *

本日ご紹介致しますのは、インドの虫さんの様に
玉虫色の二色効果が美しい、アンダリュサイト・ルースです。
スリランカで仕入れました。

アンダリュサイト

アンダリュサイトとは - 最初に発見されたのがスペインのアンダルシア地方であったことに由来します。
地色は淡い黄褐色から淡い赤褐色・濃褐色・濃緑(ボトルグリーン)などの色があり、
多色性(石の向きを変えると黄色や赤・緑を示す)が最大の特徴です。
この石はシリマナイトやカイヤナイトと組成は同じですが、
生成環境の温度が違ったために結晶の姿や特性が異なるものとなった同質異像の珍しい兄弟と言えます。
結晶の状態では不透明なものが多いのですが、カットすると透明で綺麗になるので一見すると
アレキサンドライトと勘違いされるものもあります。産地は限られており小粒のものが多く、
2ctを超えるものは稀少です。


素敵な出逢いがありますように…☆

UPの情報はメルマガにて後日流します。お楽しみに☆(^-^)


関連記事
スポンサーサイト




[2015/12/05 12:00] 天然石:ルース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bodhitree.blog.fc2.com/tb.php/1325-4749607a