FC2ブログ











天然石マルチストーンSVリング他 

こんにちは Bodhitree-菩提樹のKiranaです。

ミュンヘンから戻り随分と月日が経ってしまいましたが
やっと、少しずつですがブログに書いていく余裕(?)が
出来ましたので、しばしお付き合いくださいね。

ドイツを訪ねたのは実は2度目でございます。
前回は完全にプライベートでしたので、みている所も
違ったわけですが、観光は今回の方が(何故か?!)充実しました。

さて、今回は羽田から直行便を利用してミュンヘンまで飛びましたが、
ロシア上空を飛んで行ったせいなのか、ヨーロッパまで随分近い印象でした。
12時間位の飛行です。

実はこの搭乗時に、ちょっとしたトラブルがありました。
Expediaを通じルフトハンザを利用したのですが、
何を間違えたのか、私の姓名が逆に登録されており、
フライト当日、なんと飛行機に乗れないかも?!と
チェックインカウンターで言われ、超絶焦りました。

受付けのハーフのお兄さんは、ANAの新入社員らしく、あたふた…。
彼がルフトハンザのカウンターで、トラブルの対応をしなくては
ならなくなったのが運のつき。

ベテランぽい職員が途中困っている彼の所に来ては
「あ〜…」と言う顔をして去って行きます。

誰も助け舟を出さない事にも驚きましたが、
名前が逆になっているだけで、乗れないなんてバカな話はない!と、
カウンターですったもんだ。

Expediaに連絡して、名前を変えてもらう様に促され、
電話するも、搭乗当日なので無理だとの事。

ルフトハンザの職員に相談してきます〜!とどこかへ消えた彼。
慌てて戻って来ると、ドイツに到着してから
自分で事情を説明する様にと言われ、取りあえず乗せてもらいました。
(最初から相談に行ってくれればよかったじゃん!)

お話では、名前が逆さまになっている事で、
入国出来なかったケースもあるとの事でしたが、ドイツには問題なく入国。
ルフトハンザのカウンターで説明すると、
「名前が逆になっているのですね?問題ないですよ、
出国の時スタッフが対応します。」と、あっさりした回答でした。

あんまりにも深刻な日本の職員の応対とは真逆すぎて、拍子抜け…。
そりゃそうでしょうよ。誰だって間違いはあります。
現場が臨機応変に対応出来ないって、どういう事だ?!

ま、こういうトラブルはつきものの海外出張。
毎度毎度、鍛えられます。^▽^;

* * *

本日ご紹介致しますのは、クリスマスまであと1週間!という事で、
プレゼントにも喜ばれるスペシャルリングをご紹介致します。

素敵な出逢いがありますように…☆







その他リンク掲載中↓
http://bodhitreejp.com/?mode=cate&cbid=1304182&csid=9&sort=n

BodhiTree-菩提樹


関連記事
スポンサーサイト

[2018/12/18 14:19] 天然石リング | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bodhitree.blog.fc2.com/tb.php/1503-d983fc3f